FC2ブログ
いんびてーしょん
C源さん-Vol.7♥巾着田曼珠沙華デート
2019-12-06 Fri 06:54

★10/6 Sun ……Yuu in etc……l
Regular Sefure♂Gen-san
※今回は普通レポートかな?
……………………………………………………………………
今年も彼岸花の時期
今年も埼玉県は巾着田へ曼珠沙華(彼岸花)を見に行ったの
今年のドライブの相手はカメラマンのほうの源さん!

5月上旬以来のめちゃひさぶり~~!!^^
一時は痩せてスマートな好い男になったけれど
最初に出逢ったと時の面影に戻ってて
ほとんど芋洗坂係長状態
あんなに多忙なのに痩せる暇がなくって代わりに
リバウンドしちゃったの?ってかんじ

でも…最初がなんせ
憎めなくって可愛らしい芋洗坂係長状態だから
あたし的にはそっちのほうが好きだけどね

彼的には半分はお仕事で巾着田の曼珠沙華を撮影するため
そして半分は久しぶりにあたしとデートして
ヤリまくるため!まぁ…あたしも久々にC源味わいたかったしね
両方の目的が合致したって感じでよかった

今年も巾着田の曼珠沙華は凄かったの
でも…高麗川の河原であたしを盗み撮りしてた別なカメラマンさんは
先週のほうが最高だったですよって言ってた
それでもやっぱり…巾着田の曼珠沙華は広大で
まるでこの世のものではないような感じだったんだ

inv191006camegen_01.jpg


ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…
ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!
ヤバい!美味しい!

ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…
ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!
ひっさびさの源さんペニスは美味しすぎ!
「また!しばらく憂とヤレないと思うとチンポが立ちっぱなしでさぁ~」
前と同じこと言ってる^^うふふ
でも……
おおおおお~~なんちゅう性豪さん!
源さんてこんな凄かったっけ?(凄かったんだね)


ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…
ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…

しばらくしたら入れたまんま
カラダを回転して持ち上げられて
騎乗位になったんだ
あたしが上になって腰を動かしまくる~~!

にゅっちゃ!…にゅっちゃ!…にゅっちゃ!…にゅっちゃ!…
「ああ…いい…憂ぅ~ヤバい…気持ちいい!最高だぁ~!」

にゅっちゃ!…にゅっちゃ!…にゅっちゃ!…にゅっちゃ!…
「ああ…憂ぅ~ヤバい…そんなに締めたら出ちゃうよ~」
「ああ…だめぇ~~!もっともっと!」

にゅっちゃ!…「にゅっちゃ!…にゅっちゃ!…にゅっちゃ!…
「ああ…だめぇ~~!いやん…あああああん」
まるで陰獣のように彼のペニ軸を中心にあたしはみだれまくってるんだ

やっぱり今回もカメラマンの習性なのか
下から見上げたあたしがとってもエロティックにみえたのか
ベッドヘッドに置いたカメラをとって
カッシャ!カッシャ!カッシャ!カッシャ!カッシャ!

inv191006camegen_02.jpg

「やだ…ハメ撮りなんて……あん!」なんて言ったら
余計興奮してきちゃって
うあああ~~やっぱ!たまんね~~!って言いながらも
カッシャ!カッシャ!カッシャ!カッシャ!カッシャ!


逢瀬6回目(昼間も入れると7回め)にもなると
最初は憂ちゃんだったのに…次は憂って
それからは今日なんて憂って言いつつも
お前…って言ってた気がするなぁ

ま…いいんだけど…違和感はまったくないから
ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…
「やっぱ名器だよ憂マンコは名器!ああ…やっぱり…気持ち良くって溜まらん!」
「あああ…いいいわぁ…源!…もっと奥ぅ~…激しくしてぇ~」
あたしもしっかり源!って呼び捨てにしてたりして

ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…
「あああああ~だめぇ~~イッチャウ」
あたしの両手は空いた彼の両手に握られて
まさしく荒馬に乗るホース・ライディングぅ~~!
両手の手綱はあたしが主導権握ってるようで
実は彼が下で突き上げたりで主導権握ってたりするんだよね~~!

あたしは自分でも腰を動かしながらも
ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…
「あん!あん!あん!イクイク…やばい」
ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…
彼に突き上げられて上下するからだ
やっぱ彼の腰つきはAV男優みたいじゃん
え?もしかして…AV男優してても可笑しくないような感じじゃん

ふたりの密着部分はあたしの夥しい愛液でびっちょびちょ!

inv191006camegen_03.jpg

ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…
「ヤバい!マジで憂ぅ~出ちまう!締まりっすぎ~憂ぅ~~!!」
ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…
「だめぇ~!源のちんぽも凄いよ~~!」


ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…
「ああ…ヤバ!マジ!俺のチンポ憂まんこに食いちぎられそうだよ」
ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…
「そろそろ…ああ…ヤバい…限界…出ちゃよ」
限界……出ちゃう……って言いながらも

ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…
ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…

激しくベッドを揺らして
激しくファックし
やがてあたしが
「あ…ダメ!イクイク!イッチャウ~~~!!」
って叫んだと同時にあたしは
ああああああああああああああああああ~~~~~!!って絶叫して
びくん!びくびくん!って
カラダを弛緩させながら……イッチャッタ……


それでも彼は…やっぱり……ファックをやめない
そのままあたしを押し倒して正常位状態になって
深く激しいピストンファックを続行しるんだ!

にゅぱん!にゅぱん!にゅぱん!にゅぱん!にゅぱん!
ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…
あたしのふたつのおっぱいが激しく揺れる

にゅぱん!にゅぱん!にゅぱん!にゅぱん!にゅぱん!
ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…ギッシ!…
あたしの顔がベッドヘッドまで向くまで反ってた

inv191006camegen_04.jpg

あたしが弛緩から余韻へとかわってく間に
彼はあたしがイッタのを確認して

ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!
ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!
ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!
ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!
ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!
ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!

めちゃめちゃ高速ピストンファックで!
数秒後にあたしを追いかけるようにして……彼も
「あ……でる……うう…」って呻いて
ぱぱん!って鳴って腰が止ると

どくん…どくん…どくん…って……イッタ…みたい
ってか…ゴムつけてることもあって射精感がわかんないんだよ^^
(玉鉄だったらゴムつけても射精感がわかるんだけどね)
彼の腰の不規則な動きと彼の表情でわかったんだ

そして…不規則に
にゅぱん!……にゅぱん!…って残液を吐き出してるっぽい
やがて…彼はアタシの上に気絶するように重なったんだ

♂はぁ…はぁ…はぁ…はぁ…はぁ…はぁ…はぁ…はぁ…
♀はぁ…………はぁ…………はぁ…………はぁ…………

やがて…荒い呼吸の音も消えると
終わっても…しばらくは…あたしたちは
つながったままで抱き合っていたんだ
ゆっくり…ねっとり唇を重ねては
舌を差し込み絡め合って後味…を味わっていたんだ

inv191006camegen_05.jpg

Sex♥Love round=3R+4.5R=7.5(0.5=feratio)
Orgasm♥12?
The sex degree of satisfaction★★★★★

obi-yuu0524-2.jpg
………………………………………………………………………
ひっさびさのC源さん!芋洗坂係長状態に戻ってたけど
セックスは不動で素敵だった!他の女をいっぱい抱いてた感が
セックスから伝わってきて軽くジェラシーと二度惚れ間が^^
©婬美綴♥INVITATION http://junsex.blog72.fc2.com/
スポンサーサイト
[PR]

別窓 | ひめ♡せっくす | コメント:11 | トラックバック:0 | top↑
<<ケズメドミエデッドォ~4 | 婬美綴 | Sora-4♥玉鉄ドタキャンでDCソラ君>>
この記事のコメント
曼珠沙華
今年も巾着田行ったんだね。
あそこは本当にこの世のものとは思えないような
圧巻な世界だものね。僕は…いろいろあって
今年は見に行けなかったよ。
気長に待ってます。憂からの返事。では、また。
2019-12-06 Fri 10:41 | URL | タカ #-[ 内容変更]
あのね。
僕は彼岸花…って聞いても何も感じないのだけれど
曼珠沙華って聞くと、なぜか淫靡な日本女性と
女性の卑猥な性器が浮かんできて仕方がない。
僕って、果たして可笑しいのたわろうか?
2019-12-06 Fri 10:48 | URL | 南乱棒 #-[ 内容変更]
ゆうたん
めちゃかわいい💕
2019-12-06 Fri 11:09 | URL | めぐみるきぃ #-[ 内容変更]
おおおお
彼岸花凄いなぁ。
こんなとこあるんやなぁ。
花も凄いが清楚な感じと淫乱なギャップが
また堪らんね。
2019-12-06 Fri 12:42 | URL | 関西男 #-[ 内容変更]
はい!かわいい💕
ってか
今度さぁ〜芋洗坂係長も紹介して!
マジで!だって憂ちゃんのレポート
間違いないんだもん!v-426v-344
2019-12-06 Fri 13:35 | URL | みちょぱん #-[ 内容変更]
私も同じころ行きました。
巾着田を囲むように流れる高麗川。
真っ赤な曼珠沙華の森から見ると
高麗川は三途の河で川の向こうは現世で
巾着田は黄泉の国。つまりあの世って
感じに見えて不思議な感じがしました。
そんな黄泉の曼珠沙華の華園に佇む貴女は
観音菩薩様に見えますよ。
2019-12-06 Fri 19:33 | URL | 亂丸 #-[ 内容変更]
Re: あのね。
南乱棒さまぁ
可笑しくないとおもいますぅ
あたしの知ってる殿方もほとんどそう言いますし
あたしも…ふっと…思いますから^^v-207
2019-12-08 Sun 07:05 | URL | 卑女憂 #-[ 内容変更]
Re: ゆうたん
めぐみるきぃたん
あんがと〜〜!v-207
v-344
2019-12-08 Sun 07:08 | URL | 卑女憂 #-[ 内容変更]
Re: おおおお
関西男さまぁ
巾着田は毎年行ってますね〜!
ほんとうにすごいんですよ
ハンパ無くもっともっと広いんですv-207
2019-12-08 Sun 07:09 | URL | 卑女憂 #-[ 内容変更]
Re: はい!かわいい💕
みちょぱんちゃん
なんだかなぁ〜この女は^^v-207
2019-12-08 Sun 07:13 | URL | 卑女憂 #-[ 内容変更]
Re: 私も同じころ行きました。
亂丸さまぁ
いきましたかぁ〜巾着田ぁ
たしかにあたしもおなじく思いました
高麗川が三途の川に見えましたよ!

観音様はいいすぎです^^
悪魔な泥棒猫って時々言われますから^^v-207
2019-12-08 Sun 07:20 | URL | 卑女憂 #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| 婬美綴 |