FC2ブログ
いんびてーしょん
凛々子だからフェラでありがとう!
2017-04-21 Fri 06:58

★3/24 Wed pm11:00~2:00…Yuu in Restorante
Regular Sefure♂Udo-kun
White dayのお返しがあるからって
ど~しても今日渡したい!って
「凛々子だからえっちは無理だよ」って言った
本当は終わりかけてたからセックス出来そうだったけど
一昨日のHitoriさん時みたいに
後半から重苦しくなるのがイヤだったから
やっぱりごめんね!した

「そりゃ残念だけど…そんなつもりは無かったからだいじょうぶ^^」って
彼は別な用事で有休とってお休みだったから
ランチを一緒に食べる事にしたんだ

予約してくれた湯島にある某レストランの個室で
ランチを食べ終えておしゃべりをしてたけど
やっぱり引き寄せられてキッスされたら
その濃厚なキッスで
ああ…ホントならセックスしたかったんだな…って思ったから
「ラブホいく?」って艶っぽく囁いたら
「凛々子なんだろ?無理しなくっていいよ」って言ってくれた

それでも
プレゼントくれて豪華なランチまでごちそうしてくれて
あたしの気が済まないので
「じゃあ…フェラでイカせてあげる」
「え?ほんと?ちょっと待って」
彼は一度部屋を出て…しばらくして戻ってきた
「うん!1時間ほど貸し切り時間延長してもらったから
しばらくは誰も入ってこないよ^^」

inv170324udofera_01.jpg

再び抱き合って濃厚キッスしてから
あたしは彼のバックルをはずしてジーンズを
そしてパンツをさげて
ビンビンに飛び出したペニスをつかんだ

彼を見つめながらゆっくりしごき
「めっちゃビンビンのカッチカチだよ」
「うん!実はランチ食べてるときから憂見てるだけでギンギンだった^^」
「うふふ…可哀想ぉ~~!じゃああ…あたしが気持ち良くしてあげる」
そしてあたしは…ゆっくりペニスを頬張りはじめたんだ

……………………………………………………………………

舐めはじめて40分くらいすぎた

ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!
ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!
彼はあたしの頭を掴んで激しくファックしてる

濃厚だったフェラチオから
いつのまにかイラマチオ状態になっちゃってた

ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!

あたしの頭がブンブン!前後に動かされてる
力を抜いてだらんとしたあたしは
まるで
ダッチワイフのように完全に彼に任せてた
髪がライオンのように乱れ動いてた

ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!

苦しいノドチンコを越えてからは
狭いあたしの喉の中を彼の太くて大きなペニスが激しく出入りしてる
ごくん…したいけど
したら吐き出してしまいそうなのでギリギリ耐えてた

ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!
ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!ずっちゃ!
やがてイキそうになってきた彼
でも…大声は出せない

やがて
半分引き抜いて
あたしのお口の中に
ざぁ~~!ざぁ~~!ざぁ~~!ざぁ~~!
激しく射精した

すべて彼が出し切るのを待って
彼があたしのお口からペニスを抜いた時
彼を見つめてお口をあけて
口の中の白いだろう精液を見せてあげた
「うん…いっぱい出しちゃったなぁ」ってほほえんだ

inv170324udofera_02.jpg

あたしは彼を見つめて微笑みがえし
ごくん…って嚥下したんだ
「飲まなくてもよかったのに」
「あたしにとってのランチのデザートだから^^」
「あははは^^デザート…微妙だなぁ^^」って笑いながら
あたしを引き寄せて
下半身むき出しのままあたしを抱いて濃厚キッスした
キッスは…あま~いキッスだった^^
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
別窓 | いろ♡いろ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<桜散る午後 | 婬美綴 | ペパーミント♥グリーン>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| 婬美綴 |