FC2ブログ
いんびてーしょん
逆光
2018-01-19 Fri 23:55

2018年1月
午後1時30分過ぎの東京某所

冬の昼間はあっというま
2〜3Rセックスしてるだけで
夕方になっちゃう…

ってか
早くしないと
奥さん帰って来ちゃうよ!

inv180119hizashi.jpg

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

別窓 | ゆめ?♡もうそう? | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
下町白昼♥女王様
2017-12-17 Sun 07:39

わぁ~~!
すっごぉ~~い!!
ここからスカイツリー目の前じゃん!
…って言ったら
「はい!上王様^^」って
喜々と返事する…奴隷

ハダカのカラダに
手足に手錠かけられて
ちんぽおっ立ててる奴隷

金属のペニスケースをつけられて
勃起しちゃってるから痛そう

白昼堂々…女王様
苦手だった女王様も演じれば入り込めたりする

仮にも
某一流食品会社の重役が
白昼堂々秘密のマンションに
女を連れ込んで…SMプレイ

inv171217hcjosama.jpg

これに関しては
しっかりギャランティが発生するんだけど
目黒とかだったらともかく四ツ木…じゃなぁ…
イマイチ乗らないなぁ

しかも苛めてほしくって
愛犬みたくあたしを見る奴隷は
あたしのマジパパに似てるんだよなぁ…
それが
イマイチ女王様に徹しきれない理由
別窓 | ゆめ?♡もうそう? | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
M&Y
2017-12-16 Sat 07:05

レイパー気味な彼は
部屋に入って早々ベッドなんかでヤラない
理由は……
「ベッドよりも床のほうが近かったから」
へ?

どんなに暴れても
「ベッドから落ちないから」
は?

生だししても
「ベッドが汚れないから」
おいおいおい……

とにかく
乱暴に押し倒して
嫌がる女を犯しながらヤル…つまり
レイパー気分が彼の性欲を昂らせて
射精し終えた時の快感は最高ぉ~~!!らしい

そのわりに
ゴウカンプレイ!ってなことを言うわりに
ちゃんとゴムつけてんじゃん!
ただ……
手術用のゴム手袋みたいで
あなたが持ってるゴムって…品のかけらもないわ?
せめてOKAMOTOさんの
ピンクにしてよ!

inv171215smsex_01.jpg

M&Yの続きを読む
別窓 | ゆめ?♡もうそう? | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
リアル・オナマイド
2017-12-15 Fri 07:13

絶対セックスは拒否った
だって…凛々子だったから

じゃあ…見るだけ
もしくは…触るだけ…って彼は言った

それでも散々拒否ったけれど
彼がそうしないと返してこれそうにないので……

流石に凛々子グッズは見られたくなかったので
彼に背中をむけて露理恵ちゃんを外した
………うん…もう終わりに近いから
薄めのピンクだった
しかも…ほんの少し

最初は…たしかに見てるだけ
そして…やっぱり
ブラあげておっぱいと…
そしてショーツずらして…

そっと触ったりしてた
やがて
「自分で…おまんこ…ひろげて」
ええ?
しかたなく
あたしは……

おまんこを…くぱぁ~!ってした
そしたら彼
おおおおおっ!って歓喜の声をあげて
「リアル・オナマイドだぁ~」って言ったんだ

inv171202omankoyuu.jpg

リアル・オナマイド?
ああ…オナニーブロマイドってことね
そして彼は
たしかに無理矢理あたしに入れたりせずに

ズボンを降ろすと
ギンギンのペニスをつかみだして
ぎゅ!ぎゅ!ぎゅ!ぎゅ!ぎゅ!しごいて
やがて
あたしのおまんこに

あ…ああ……って呻いて
勝手にどぴゅん!どぴゅん!どぴゅん!ってぶっかけたんだ
そして
「ペニクリくらいはいいだろう?」って言って
あたしに精液まみれのペニスを舐めさせたんだ

たしかに…
リアルオナニーで
リアル・オナマイドってことか^^
別窓 | ゆめ?♡もうそう? | コメント:14 | トラックバック:0 | top↑
ゴム無し男
2017-12-09 Sat 08:37

その瞬間
男はペニスを抜いて
あたしの腿に…
どぴゅん!どぴゅん!どぴゅん!

ピストン中は
「ええやろ?」
「イヤ!」
「お金出すから」
「そういうことじゃない!」
そんな攻防戦を繰り返してて

あんまり気持ち良くなっちゃって
「な…な…ええやろ?」
ってファックされながら耳元で囁かれたら
おもわず
「うん…」って言いそうになったけど
はっ!として
「ダメだってば中に出したら許さないから」
でしかたなく
55歳のオジさんはその瞬間
なんとか
にゅるん!……ってヌイて
射精したんだ

inv171209gomunasi.jpg

「あああ…気持ち良かった」
「はぁ…はぁ………………」
「中で出したかったなぁ…」
「ってか…ティッシュで拭いてよ…」
「え?そんなもんもっとらん」
ゴムも無い…ティッシュももってない
なんなんだぁ~!

「それはどうすんの?」
精液垂らしてるペニスを指差した
「クリーニングしてくれるんやろ?」
「絶対イヤ!」
別窓 | ゆめ?♡もうそう? | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
ピアスだらけの女
2017-11-11 Sat 21:54

This tryst was judged as prescription by something old,
so it was opened in Blog. I have counted up to a sex counter.
あれ?
この子って
どこで会ったんだっけ?

なんせあたしがナンパされたんだよね
女の子に…まぁ男の比じゃないけれど
あたしはけっこう女の子にもナンパされるんだ
あっ!
思い出した!
渋谷だ!
某方と逢瀬した帰りに渋谷駅へ向かっていたら
「おねえさん!やってきたでしょ?」
って妙なアプローチをされたんだった

ナンパの言葉にしては
すごくない?
考えてみたらこんときから普通じゃなかったんだね

inv171111pias_01.jpg

ピアスだらけの女の続きを読む
別窓 | ゆめ?♡もうそう? | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
泥酔猫?
2017-11-11 Sat 21:43

「彼のアングル」
記憶はなかったけれど
お持ち帰りした彼が
悪いヤツじゃなくって良いヤツだったから
強制的にヤラレルこともなく
しばらく眠れたんだね。

まぁ…ちょっと目が覚めたら
それから
「起きた?どうする?」って聞かれて
目が覚めて
ここはどこ?あたしはだあれ?状態で

「え?」って見たら
窓の外にはネオンが映ってて
うさんくさそうな感じだけど
ソファに座ってるのは彼はイケメンで
ラブホテルには不似合いないい男だった

彼はデジカメをテーブルに置きながら
煙草の煙をふ~~!って吐き出したんだ

薄いピンクの照明に
ゆっくり絡んで消えて行くその煙をみながら
あたしをみつめて
「ヤル?やめる?」って言ったの

好みのイケメンだったし
やさしそうに言われたから
「したい?」って聞いたら
「何言ってるの!しようよ!ヤラセテあげるよ!って
 僕を誘ったのは君なんだぜ子猫ちゃん^^」
げ……マジか……
覚えてないし……
「じゃ…しよ!」
「イヤイヤなら無理しなくていいよ」
「ううん…したい」
「うん!じゃあ!しよ!」
それから彼は速攻で服を脱ぎ出したの

inv171111deisuineko.jpg

あたしもベッドで服を脱ぎ出し
彼はパンツも脱いで丸裸になってベッドにあがって来たんだ
あたしは…パンティだけは穿いていた

彼に肩を抱かれて引きよせられキッスされる
キッスしつつおっぱいをもんでたけれど
その手がだんだん下に移動して
そして…パンティのジャギーをくぐり抜けて潜り込み
陰毛をかきわけ
中指が………にゅるん……

あ……って声が出たら
おっ……って彼も声が出た
「なんだよこれ……」
引き抜いた彼の指はびちょびちょに濡れてた
「濡れやすいのよ…」
「濡れ過ぎだろ!まだ愛撫もしてないのに」
そう言いながらまたパンティに手を入れて
クチュクチュ…動かしながら
ああ…ああ…ん…って喘ぐあたしの口を
分厚い唇で塞がれたんだ
別窓 | ゆめ?♡もうそう? | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 婬美綴 | NEXT