FC2ブログ
いんびてーしょん
粗大♀?
2017-01-16 Mon 04:30

使用済みのダッチワイフ?
ってか
女はゴミじゃないから

外国の戦場では
捕われた女は
散々犯されて挙げ句に
殺される
サイテー!!!!!
女はゴミじゃないから

inv170115szdw.jpg
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

別窓 | れいぱ〜ずはい! | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
泥酔した彼女
2017-01-15 Sun 13:01

某会社の重役をしているという彼の誕生日に
田園調布にある彼の家に彼の友人達が集まった
男5人と女4人
両親は海外旅行中で思う存分騒ぐことができた

やがて夜も更けて
そろそろ誕生会もおしまい
ひとりだけ泥酔してしまったY
なにを言っても目覚める気配がない

心配する女の女の子たちに
「暫く休ませて後でクルマで行くっていくから」といい
2人の男友達が彼女達を駅までクルマで送っていった

inv170115deisuiyuu_01.jpg

たしかに
暫く彼女を休ませたが
やっぱり何度起こしても彼女は起きない
「ヤバいなぁ急性アルコール中毒かな?」
心配する彼
「いやぁ…単純に飲み過ぎただけだ」と医者の友人が言う
「じゃあ…当分目が覚めないのか?」
「ああ…たぶん…明日の午前中までは目が覚めないだろう」
「そんなにか?」もうひとりの友人が言う
「ああ…そんなにだ」
彼と友人2人は顔を見合わせ笑みを浮かべる
泥酔した彼女の続きを読む
別窓 | れいぱ〜ずはい! | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
彼女は終電に乗った
2016-09-22 Thu 19:29

彼女は終電に乗った

友人達と飲んで二次会…

ほろ酔い…の筈も無く

泥酔……に近い

それでも終電だけは気になっていた

彼女は三次会へ流れるみんなとわかれて

駅へむかった

そして

彼女は終電に乗った……はずだった

160922kanojo_01.jpg

彼女は終電に乗ったの続きを読む
別窓 | れいぱ〜ずはい! | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
祭りのあと
2016-08-29 Mon 03:41

祭りのあと

夜道を彼と歩いてた

あれ?ねぇ…帰り道…ちがうよ?

ちょっと遠回りしてかえりたくって

そうなんだ^^♥

だんだん住宅地からは慣れていく

川沿いの…さみしい道

なにか…ドッキドキ♥

大好きな先輩と歩く夜道

inv160828reipu_001.jpg

やがて…前から

暗闇から足音がしてくる

数人の男達の影

タバコに火をつけて

一人の男の顔が浮かぶ

「ご苦労!お前…もういいぞ」
そう言ったあと

彼は…「う…うん…」と言って
あたしの腕を…はなした

「え?…ちょ…なに?」

「ごめん…」そう言って彼は闇に駆け出してきえた
祭りのあとの続きを読む
別窓 | れいぱ〜ずはい! | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
レイプル・シロップ
2016-07-09 Sat 07:19

レイプル・シロップ
…メイプル・シロップじゃないよ!
レイプル・シロップだよ

レイぷ…で出された精液
だからレイプル・シロップ

レイぷする人にゴムつけてくれる人なんていないじゃん?
いないよね?
過去に何度かれいぷ&レイぷプレイされたけど
ただの一度のゴムなんてつけてくれないし
そんなもんでしょ?

inv160709rapesilop.jpg

ましてや
中はイヤだから
せめて外に出して下さい!なんて
そんなこと聞いてくれる人なら
最初からレイぷなんてしないってば!

いくら泣いたって懇願したって
結局中に出すんだから
しかも一番奥に
これでもかって出すんだから
レイプル・シロップ………
別窓 | れいぱ〜ずはい! | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
悪魔の淫姦
2016-06-14 Tue 02:53

散々やりつくした悪魔たちは
最後の悪魔が腰を動かして果てるまで
車のエンジンをかけて待っていた

悪魔が最後の性交を終え射精をすると
3台の車は爆音をとどろかせながら
落ち葉を蹴散らしながら
闇の中へ消えて行った

瞬く間に森は静寂に包まれ
さっきまでの嬌声は嘘のようだった

気がつけば季節外れのうぐいすが
近くの枝で鳴いていた

inv160613rapel_01.jpg


悪魔の淫姦の続きを読む
別窓 | れいぱ〜ずはい! | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
豹変
2016-05-29 Sun 23:58
Irregular♂No.3758
Since this meeting with its lover judged it as prescription,
it was counted at the sex counter and opened to Blog.
男は……好きだけど
信用はしていない
だって…信じられないから

あの日
テーブルに置いた
ふたりの酔った笑顔を撮りまくった
デジカメの電源は切り忘れあっれてて
一部始終が記録されていたんだ

そう…あの日
雨が降る夜だった

inv160529hyouhen_01.jpg

豹変の続きを読む
別窓 | れいぱ〜ずはい! | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
| 婬美綴 | NEXT